炎に煌めくゲームレビュー

主にコンシューマーゲームの感想を取り扱うブログです。

どうも、ば~んです。

この記事では、当ブログ「炎に煌めくゲームレビュー」に関する

概要の説明を行っていきます。

コンシューマーゲームの感想/レビューを投稿するブログ

当ブログは、基本的にコンシューマーゲームの感想/レビュー記事を

メインコンテンツにしています。

 

これまでに上げた感想/レビュー記事の総数はおおよそ90数前後。

特に和製RPGシリーに関しては、シリーズ単位で遊んでいるので、

当ブログにおける得意分野です。中身にも自信があります。

 

ゲームジャンルに関しては、前述した和製RPGに偏りがちですが、任天堂のゲームやノベルゲームも比較的よく遊びます。

共感できるかつ、個性が光る文章にしたい

ブログの内容として目指しているのは共感できるかつ、個性が光る文章です。

 

共感に関しては、ぼく自身が作品に対して思った事と同じこと感じた人を、

見つけられたときに嬉しい気持ちになるので、それを少しでも他の人に共有できたら嬉しいなと思っています。

 

また、独自の視点で切り込むことも意識しています。色々な作品を遊んでいるからこそ書けるという部分は勿論のこと、より意識しているのは、文章構造に論理性を持たせることです。読んでいてストンと落ちるような、綺麗な文章を作っていけたらなと思っています。

文章構成が湧いてこないときは苦戦しがち。

横柄なレビュー/感想はあまりしないように

当ブログの感想記事の方針として、評価の採点はあまり行いません。*1これはですね、作品の持つ可能性を個人の判断でのみ決めたくないという想いからです。

 

ゲーム感想というのは、他の媒体以上に個人差が出るものだと思うんですよね。採点となるとどうしても横柄な書き方になってしまうことが過去にもあったので、今後も追加するとしても「お気に入り度」くらいな表現にとどめる予定です。

 

後は基本的にどんな作品にも、ネガティブ一辺倒な書き方にはあまりしたくないと思っています。好き嫌いあるのは当然として、じゃあ、その合わなかったゲームの中で、この部分は良かったみたいなポイントも極力拾っていきたいかなと。

 

如何なる作品にもそれを作り上げた経緯が存在すると思っているので、リスペクトを持って、色々な作品に触れていけたらいいなと思っています。

前向きな考え方は大切だ!

定期的に日記系記事も公開

ゲームレビュー以外には、定期的に雑記系の記事もアップしています。

元々当ブログは、雑記がメインの日記系ブログだったのもあって、

まだその名残が残っているという感じでしょうか。

頻度的にはそこまで多くありませんが、定期的に日々の出来事や、

ゲーム媒体以外のメディアコンテンツの事に関して触れたりしています。

当ブログの登場人物

最後に、当ブログのキャラクターをご紹介。

筆者

どうも、当ブログ管理人のば~んです。

 

14歳の時に初めてゲームを自分で買ってもらって遊んで以降、コンシューマーゲーム熱がずっと冷めずに、勢いで作ったブログも10年以上運営しております。

 

行動指針が基本的にゲームとその感想をどう描くかが大半なので、日々時間稼ぎに四苦八苦。

マスコットキャラクター

当ブログのマスコットキャラクターはバ~ンという名前のサラマンダーです。

(イラスト製作者様:ミユ (@PickleZ_008) | Twitter

 

この子は、定期的に記事の中に吹き出しで登場して、一言喋っていきます。

掛け合いの会話形式というよりは、内容のまとめ的な一言を喋ってもらって、文章を引き締まるようにしてもらっている感じでしょうか。

 

是非かわいがっていただければと思います!

よろしく~

*1:※レビュー記事まとめにのみ、お気に入り度という形で記載。

プロフィール
id:bladbarn はてなブログPro
読者